ようこそ符津町にお立ち寄り下さいました。符津町は霊峰白山を望む自然あふれる町です。

TEL0761-44-3245
受付:9:00~12:00 日祝休

平成27年 活動記録

平成27年11月19日(木) 南部地区町内会連合会講演会

講演会

南部地区町内会連合会の講演会がこまつドームで開催されました。 講師はフリーキャスターの伊藤聡子さんで演題は「地域経済活性化が 日本の元気を取り戻す鍵」のお話されました。地域の魅力を積極的に 配信することの重要性や女性が活躍した会社が急成長していることなど、 実例を交えたわかりやすい講演会でした。

平成27年11月18日(水) 認知症を考える講演会

講演会

「認知症を考える・介護家族のメンタルヘルス」と題した講演会が 島町会館で行われました。主催は南部第二高齢者総合相談センターで、 講師には粟津神経サナトリウム秋山先生です。認知症は病気であること、 日頃からいろんなことに興味を持って楽しく暮らすことなど、 ユーモアを交えた楽しい講演会でした。また、介護のお悩みなどはお気軽に 相談していただきたいとのことでした。

平成27年9月12日(土)初老奉納除幕式が行われました

白山を望む秋空のもと、初老を迎えた卯辰会(13名)と昨年の寅卯四九会(14名)の みなさんが奉納された高さ14mの旗竿と伴旗の除幕式が行われました。 神事では新しい旗とともに、これまで使われてきた伴旗(昭和42年の神社改修記念)も お祓いしていただきました。符津白山神社の新しいシンボルとしてして春と秋の祭礼を彩ります。

平成27年8月18日(火) NEXT10年ビジョン地区別意見交換会

南部公民館で小松市の「NEXT10年ビジョン」について地区別意見交換会が開催されました。 交換会では和田小松市長からこれからの10年を見据えたプランが説明されました。 参加者からは救急医療、木場潟の水質改善や大学についてなど、小松市政全般に ついてさまざまな意見や要望が出され、予定時間を超過して活発な意見交換会となりました。

平成27年8月4日(火)  教養講座 健康教室が行われました

2回目の教養講座が開催されました。最初に全員でイスに座って行う ストレッチ体操をし、リラックスして講演に入りました。今回は「たかが風邪、 されど風邪」と題してやわたメデカルの片山先生のお話で、風邪の原因がたくさん あることや、韓国で流行した「MERS(マーズ)」の話まで、専門の先生ならではの興味ある内容でした。

平成27年7月16日(木) 小松警察署へ陳情

ACOOP前の信号移設について、島町町内会長とともに、小松警察署へ陳情してきました。 あわせて付近の交通安全対策についても、現状について意見交換を行いました。 引き続き 南加賀土木事務所とも打合せを行いました。現在工事が進められている自歩道の延長工事にあわせ、 安全な歩道確保につなげていきたいと考えています。

平成27年6月15日(月) 7組市道側溝工事が行われました

激しい雨が降ると冠水することがあった市道側溝の改修工事が行われました。 工事は市道を通行止めにして、無事に管を敷設しました。 305号線から流れ込んでいる雨水を手前で分岐させることで、冠水を防ぐ対策工事です。 符津小学校の通学路で、車の通行も多い場所ですが、通行止めにご協力いただきありがとうございました。

平成27年3月22日(日) 木場潟クリーン作戦1回目

恒例の木場潟クリーン作戦を実施しました。木場潟周辺の各町から 生産組合、町内会、公民館、婦人会などが参加しています。 今年は全国植樹祭が開催されるため、2回行われます。 符津町では、早朝6時30分からたくさんの皆さんに参加 していただきました。お疲れさまでした。 次回は4月18日(土)早朝6時30分からの予定です。ご協力をお願い致します。

平成27年3月7日(土) 符津町公民館「第1回教養講座」

符津町公民館で7日(土)午後1時から「教養講座」が開かれました。 今回は第1回目で5月17日に木場潟で開催される全国植樹祭がテーマに 取り上げられました。講師は小松市全国植樹祭担当の小林次長と宮崎さんで、 約1時間にわたり植樹祭の会場の配置や招待者、両陛下のお手植えの種類などを 詳しくお話いただきました。また小松市では木場潟公園の入場者を年間60万人から 100万人に増やそうと、取り組みを進めていることも紹介され、 参加者は熱心に聞き入っていました。符津町公民館では今後も身近な話題を テーマにこの講座を継続していく予定です。

平成27年2月1日(日) 立志式が行われました

2月1日南部公民館で立志式が行われました。 今年の立志式には符津校下の中学2年生55名、 うち符津町からは7名が出席しました。 戦国時代ならば「元服」、今の成人式にあたるのでしょうか。 どうかみなさん立派な大人になってください。もしかすると、 この中から東京オリンピックに出場する選手が出てくるかも・・こんな夢を見ました・・・・

平成27年1月4日(日) 消防出初式裸放水

消防出初式が行われ、JR粟津駅前広場でも第9分団による裸放水が 披露されました。12時ごろサイレンを合図に下帯姿の団員が寒さを ものともせず勇壮な放水を行うと、見物の人からは大きな 拍手が送られました。 今年も符津町で火災がないようお互いに火の元には注意したいものです。 分団員のみなさまお疲れさまでした。また地区の見守りもよろしくお願い致します。 (写真は纏を持つ木下市議)